EYESCREAMに掲載されました

2014.01.13 月曜日

img1.jpg

 


こんにちは、本日は掲載誌のご紹介です。


-


circle [gallery & books]の紹介なので、ここでは短めに。
スタッフの飯塚さんが感想も含め(?)、
お店のブログの方でもう少し詳しく紹介してくれるでしょう(だといいな)。。。


-


1月1日に発売された、FASHION & LIFESTYLE MAGAZINE『EYESCREAM』
に掲載していただきました。
「TOKYO BOOK STORE ― 東京にある個性派ブックストア20選」という特集ページです。


-


20軒しか掲載していないのに谷保という、
かなりローカルな場所にあるお店をピックアップしていただきました!
そして!なんと同じページには、あの森岡書店も!!
他の書店も、大好きなPOSTやVACANTを始めとして
知らなかったところも含め、すごくいいところばかりです。
いやー、本当にうれしいです...。


-


『EYESCREAM』という雑誌、しばらく読んでいなかったのですが(失礼!)、
2013年にリニューアルし、すごくいい雑誌となっていました!
今号を読んで、バックナンバーもすごく読んでみたくなりました。
前号の「東京の継続品」とかも、すごく気になりますね。


-


ご覧いただいていない皆さんは、ぜひチェックしてみてください!
(ちなみにcircle [gallery & books]は、1月16日までお休み中です)


 


 


EYESCREAM 2014年2月号|http://www.eyescream.jp/magazine/eyescream-2014年2月号

2014年、あけましておめでとうございます!

2014.01.06 月曜日

img1.jpg

 


あけましておめでとうございます。
2014年も早くも6日となりましたね。


-


昨年は初めての雑誌の仕事にチャレンジしたり、
インディペンデントのプロジェクトとしてお店をOPENしたり、
初のインド(!)旅行に行ったりと、
デザインの仕事だけでなく、様々なことにチャレンジをした一年となりました。


-


僕の仕事のスタンスだと、果たして今年もなにがあるのかわかりませんが、
何事も真剣に楽しみながら取り組んで行きたいと思います。


-


ブログもなかなか思うように更新できていないのですが、
最低でも週に1回は更新したいところ。
本当はもっと普段考えていることや、ライフスタイルのこととか、
やや雑記的にやりたいんですよね。今年こそはその辺りに挑戦したいです!


-


インドの話などもまったく報告できていないのですが、
たくさんの経験をし、いろいろな出会いがあり、すごく実りのあるものでした。
今年もまた海外に行きたいとは思っているのですが、その願いは果たして叶うのか...。


-


ちなみに写真はインドの聖なる川、ガンジスのボートからみた朝日です。
いまやすっかり懐かしい...。


-


差し当たって仕事の紹介もしていきたいのですが、それはまた明日以降に。
今日のととろは今年の挨拶のみにとどめておきます。


-


それではみなさま、本年もよろしくお願いいたします!


 


追記:
年賀状間に合いませんでした...。くださったみなさまありがとうございます&失礼いたしました。
出来次第、寒中見舞いを送らせていただきます。

ミニツク展参加のお知らせ

2013.10.25 金曜日

img1.jpg

 


こんにちは、1週間ぶりの更新。
お伝えするのが遅くなってしまいましたが、
メンバーとしても参加している中央線デザインネットワーク恒例のグループ展、
「第6回ミニツク展」に参加 & 今年はグラフィックも担当しています!


-


中央線の各駅の近くにある名所やこれはという場所を指定し、
そこに行って、見て、感じて、つくったモノを展示します。


-


毎年1回開催する予定で、32駅制覇は、32年かかる息のながいプロジェクト。
第6回のテーマは、「八王子セミナーハウス」。
約50年前に、大学が連携してつくった寝食をともにして
落ち着いて学ぶことができる宿泊施設です。
建築家ル・コルビュジェの弟子である吉阪隆正が設計に携わった建物があることでも有名です。


-


出展者による投票の集計により、「大賞」を決定します。
また、来場者の投票による、「人気賞」も予定しています。


-


というわけで、今回のテーマとなって八王子セミナーハウスは、
今年から関わりが深くなって来た、非常にユニークですばらしい建築です。
実はアートビレッジという活動にもハチノスというユニットをつくり、
フルスイングの佐藤さん、イトデンワの洪さんと一緒に参加しています。


アートビレッジ http://artvillage.sakura.ne.jp
ハチノス http://artvillage.sakura.ne.jp/contents/pagecategory/hachinosu


-


いまさらのお知らせなのですが、
本日(25日)はトークショーもありハチノスとして僕も出演します。


-


ちょうど八王子ではAkitenHoney's Gardenというイベントもやっています。
僕も一緒に回ってみようと思います。
それでは本日より3日間、よろしくお願いします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中央線デザインネットワーク公募企画 第6回ミニツク展
八王子セミナーハウスをミニいってツクる 展


2013.10.25.fri - 10.27.sun 11:00 - 18:00 [会期中無休]
会場 TRICKY gallery【出展者】


岩間 航
梅澤 万貴子
大八木 紘子
小松 和久
南部 良太
波多野 一郎
藤川 征輝
堀江 美紗
馬渕 晃
丸山 晶崇
水野 哲也
森 歌乃子
山口 諭
吉川 友紀子


【表彰式・交流会】
10月27日[日]19時 - 21時 どなたでも参加可能


10.25.fri
20:00 - 21:00 /【ギャラリートーク】「八王子ではじまる新しい活動」
21:00 - 21:30 / 交流会


出演 : 中村 文子(TRICKY)
出演 : ハチノス(洪 華奈 / 佐藤 界 / 丸山 晶崇)
出演 : 小松 和久(Case Ground)
進行 : 萩原 修
参加費 無料


[TRICKY gallery] 八王子市子安町1-28-12 八王子駅より徒歩5分
TEL 042-657-6925 http://trickyweb.jp/


主催 : 中央線デザインネットワーク
グラフィックデザイン : 丸山 晶崇
会場構成 : 岩間 航
企画 : 萩原 修
運営 : 小松 伸一
協力 : TRICKY / ハチノス
http://www.chub.jp/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Casa BRUTUS(マガジンハウス )/装苑(文化出版局)に掲載されました

2013.10.17 木曜日

img1.jpg


img1.jpg


 


こんにちは。
本日は掲載誌のご紹介です。


-


現在発売中の「Casa BRUTUS No.164」、「装苑 Issue 68-10」にて、
ペプの商品をご紹介いただきました。


-


ギフトショーでご覧いただけたようで、
出展者として反応があったことに、ホっとしました!
(ギフトショーの様子は↓でご覧いただけます)
http://circle-d.me/design/blog/2013/09/gift-show-2013.html


-


Casa BRUTUS では[ポチ袋]、装苑では[メッセージカード/ブックカバー/フセン]が、
ぞれぞれ掲載されております。


-


書店やコンビにでお見かけの際にはぜひご覧ください!
ちょっとだけなので、見つかるといいな〜。


 


 


Casa BRUTUS No.164|http://magazineworld.jp/casabrutus/164/#tab_mokuji
装苑 2013年10月号|http://books.bunka.ac.jp/np/isbn/01335102013/

プラスアイデア グラフィックス(パイインターナショナル )に掲載されました

2013.10.12 土曜日

img1.jpg


 


こんにちは。
本日は掲載誌のご紹介です。


-


パイインターナショナルより9月16日に発売された、
「プラスアイデア グラフィックス‐目指せ、提案型デザイナー!」にて、
多数の仕事をご紹介いただきました。


-


掲載は
room103:オープニングDM黄色い鳥器店:黄色い鳥 かご店告知ツール
人生図書館:告知ツール
東京 森の学校:リーフレット、レコードカフェ:フライヤーです。


-


アップされていない仕事が混じっていてすいません...。
一部はAmazonのイメージでも小さく見れましたが、
ぜひ店頭などで実際にご覧になってください!


 


 


プラスアイデア グラフィックス‐目指せ、提案型デザイナー!|amazonページはコチラ

くにたち コショコショ市 vol.4/room103 終了しました!

2013.10.09 水曜日

こんにちは。
今日は少し前のイベントの報告です。


-


9月28日にroom103にて開催された「くにたち コショコショ市 vol.4」、
すでに過去にもいろいろな場所で開催してきました。
最初は一箱古本市らしく野外イベントからスタートし、
毎度、他の古本市との差別化はなんだろうとずっと考えておりました。
そして......4回目にしてようやく自分的には見えてきました!


-


通常の古本市では出店者が持って来た段ボールを使って商品を陳列し販売していきますが、
今回は出店者のみなさまに段ボールは禁止との厳しい通達を。


-


その代わり会場となるroom103の母体(?)のレットエムインの協力もあり、
本棚やケビント、木箱やテーブルなどなど、
古本とも親和性の高い様々な古道具を使って空間をつくっていきました!

 


img1.jpg


img1.jpg


img1.jpg

 


これがすごく良く、出店者のみなさんの持ち込んだ商品を並べると、一軒のステキな古本屋のような佇まいに。


 


img1.jpg


 


レットエムインのオーナー、原さんの秘蔵の本たちもすばらしい見栄え。とても古本市には見えないですね。。。


-


そして僕はと言えば......
せっかくroom103でやるのだからカフェスペースをつくりたく、カレーとコーヒーを担当!
前日の夜中まで仕込んで、カレーを40人分のカレーを用意しました。
それにしても大変だった...。こんな仕事をなんなくこなす、料理家の方々は本当にすごい!!

 


img1.jpg


img1.jpg


img1.jpg

 


カフェの方は最初こそ静かな立ち上がりでしたが、
昼ぐらいから混雑し始めて15時前には売り切れてしまいました。
残らないでよかった...。あやうく毎日カレーになるところだった(別にいいけど)......。


-


メニューは、キーマカレーとエビカレーの2種類をご用意。
なれない仕事でバタバタしており、
カレーの写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
下の写真はスタッフまかない用の、エビカレーのエビ抜きです(笑)


 


img1.jpg


 


すごく楽しかったのですが、いろいろと反省も残るところもありました。
今後もコショコショ市は続けて行こうと思いますので、その際にはぜひみなさん遊びにいらしてください!


-


最後に、出店者のみなさまや、スタッフのゆず虎嘯の永井さん・倉田さん、
room103のスタッフのみなさま、そしてご来場してくださったお客様。
いろいろな方々の協力を得たおかげで、すごくいいイベントとなりました。
ありがとうございました!


 


 


くにたち コショコショ市|http://d.hatena.ne.jp/kunikosyo-market/
room103(古道具 レットエムイン)|http://www.letemin.jp/main.html

いちょう市、参加します!

2013.10.08 火曜日

img1.jpg


 


こんにちは。
ずいぶんと久しぶりの更新となってしまいました。
今日はしごとの話題ではなく、完全にプライベートな話題です(スイマセン...)。


-


国立開催するフリーマーケット、いちょう市に参加します!
room103にて初めて開催されるフリーマーケット。
メンバーも豪華な(我が家以外)ご近所さんが集まって一日だけ、
陽気なフリーマーケットの開催です!!


-


このメンツでいったい何を持って行けばいいのかわからないのですが...、
僕はひやかし程度に、他のメンバーの商品をおおいに期待して、
みなさん遊びにいらしてくださいね!


-


出店者
・すみや
・国立コーヒーロースター
・石坂しづか
・国立コーヒーロースター
・四分一亜紀
・なかしましほ
・丸山晶崇/糸乃
・加藤結衣


-


なんと!当日はすみやさん特製、秋のフルーツを使ったフルーツサンドも楽しめるそう。
また、国立コーヒーロースターの、いちょうブレンドも合わせてご用意(←僕じゃないですよ)。


-


いまからなにを出すのかやや緊張しておりますが、
みなさんのお越しをお待ちしておりますー。
(僕はcircle [gallery & books]でお店番なので、そちらにもぜひ!)
 


 


room103(レットエムイン)|http://www.letemin.jp/

CCJクラフト見本市2014 出展者募集のお知らせ/CCJ

2013.09.19 木曜日

img1.jpg


 


こんにちは。
今日は久しぶりに仕事のご紹介です。


-


昨年よりグラフィックを担当させていただいている、CCJ((クラフト・センター・ジャパン))。
そのCCJの活動の一つ、CCJクラフト見本市2014の出店者募集要項をデザインさせていただきました。


-


CCJは1960年に設立され、50年以上も続く歴史ある財団法人。
そのメンバーの中には前川國男や渡辺 力、そしてカイ・フランク(!)など、そうそうたる面々も。
その価値や重みなど、いろいろなことを考えながら進めています。


-


今回のフライヤーは2014年2月6日ー8日、
池袋の自由学園明日館にて開催される見本市の出展者募集用のもの。
表面は全面に箔押し印刷がされた、豪華なものとなっています!
全面を箔押しにする方がコスト安なので、思い切ってみました。。。


-


img1.jpg


img1.jpg


-


余談ですがイラストは全て雲形定規を使って描いています。
イラストレーターのパスもドライな感じがしていいのですが、
やってみてなんだか違うなとー。まぁ細かい話ですね。


-


箔押し印刷の担当は、もちろんコスモテック。
手描きのイラストの上に、ベタではなく階調がついた難しいデータを、
すごくきれいに印刷していただけました。いつもいつも感謝です!

-


代々続く老舗から若手のクラフト作家、産地問屋、町工場、職人と共同するデザイナー、
小商社、小売店など、日本国内に拠点を持つ多様なプロの参加を期待してします!
重要な出展車募集用の内容については下記にリンクを記載しておきます。


-


それにしてもブログ用の写真ではなかなか印刷の感じは伝わりづらい...。
circle [gallery & books]で配布しておりますので、
ぜひ実際の印刷物をもらいに来てください!


-


あと、僕は毎週日曜日(だいたい)に、circle [gallery & books]でお店番をしています。
ぜひ遊びにいらしてください。
また、お店番をしている日はtwitterで事前につぶやいています。
展示のことや仕事のことも発信していますので、ぜひフォローをお願いします!!


https://twitter.com/maru_circle_d


 


 


CCJクラフト見本市2014:http://www.craftcenterjapan.jp/2014/


art direction & design : masataka maruyama (circle-d) : www.circle-d.me
web design : munehiro machida (NSS GRAPHICA) : http://www.nssgraphica.com

活版印刷の本(グラフィック社)に掲載されました

2013.09.13 金曜日

img1.jpg


 


こんにちは。
本日も掲載誌のご紹介です。


-


グラフィック社より9月6日に出版されております「活版印刷の本」にて、
いくつかの仕事を紹介していただきました。


-


活版印刷の頼み方や、活版印刷の初め方(!?)などなど、
魅力的なコンテンツもたくさんあります。
また、同じ国立内で活動をしている九ポ堂やあちらべなどなど、
普段から仲良くさせてもらっている方たちもたくさん登場!!


-


そんな中で掲載されているのは、個人の名刺が2件、CONTORASTOというお店のショップカード、
自主プロダクトのサンクスカード、活版アートのチカラのポストカード、僕の事務所の移転案内です。
WORKSに掲載されているものが少なくて、ほとんどご覧いただけません...。


-


活版アートのチカラのポストカードと、サンクスカードはcircle [gallery & books]でも販売しております。
ぜひ店頭でもご覧いただければと思います!


-


それでは今日は短いご紹介で失礼します。
みなさん、よい週末を!!


 


 


活版印刷の本:http://www.amazon.co.jp/活版印刷の本-凸凹感と活字を楽しむ-かわいい活版印刷のデザイン帖-手紙社/dp/4766125428

女性の心をつかむデザイン(パイインターナショナル)に掲載されました

2013.09.08 日曜日

img1.jpg


 


こんにちは。
本日は掲載誌のご紹介です。


-


パイインターナショナルより8月15日に発売されております、
「女性の心をつかむデザイン」にて、
hair salon Pure Soul の仕事をご紹介いただきました。


-


ショップカードやポイントカードなどのツールに加え、
毎年フォーマットを定めて制作しているクリスマスカードが掲載されています。


-


書店で見かけた際にはぜひご覧になってください。


 


 


Pure Soul|http://www.p-soul.jp
女性の心をつかむデザイン|http://www.amazon.co.jp/女性の心をつかむデザイン/dp/4756244068