NORMAN'S DINER vol.2 @HOMEBASE

2016.10.04 火曜日

normans diner_10_01.jpg

normans diner_10_02.jpg


normans diner_10_03.jpg

 


私たちの心の店長、Norman Blake率いる
Teenage Fanclubのニューアルバムリリースを記念して、
NORMAN'S DINERの第2弾をオープンします。


-


NORMAN'S DINERは、北米東側のとある田舎町にあるひなびたダイナー。
秋の深まる季節にぴったりのベーグルサンドと看板メニューのホットドッグ。
ベーグル with クリームチーズはシナモンレーズンベーグルで。
あつあつのスープと自家製ジンジャーエールはいかがでしょう。
季節にあわせたコーヒーと焼き菓子もぜひご一緒に。


-


みなさまのお越しをお待ちしています。



多田利衣子(柿屋ベーグル) + 東端桐子(straight design lab)


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日時:
2016.10.11(tue) 11:00〜15:00, 17:00〜21:30 L.O
数はたくさんご用意しておりますが、売り切れの際はご容赦ください。


場所:
東京都国立市富士見台1-8-41
(musubiさんという暮らしの道具のお店の隣です)
Google MAP

JR南武線 谷保駅 徒歩5分
JR中央線 国立駅 南口よりバスで15分、最寄りのバス停より徒歩3分
京王バス(3番乗り場)[国17/国18]で[第1団地下車]
立川バス(4番乗り場)[国10/国10-2/国11/国12/国41]で[富士見台第1団地下車]


協力
HOMEBASE
柿屋ベーグル
国立コーヒーロースター
BORTON


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 


normans diner_10_04.jpg

ニコイチ・オープンハウスのお知らせ

2016.07.23 土曜日

HOMEBASE.jpg

 


こんにちは。
またも仕事のお知らせではなく、HOMEBASEでのイベントのお知らせです。


-


7月27日のNORMAN'S DINERに続き、
7月30日にお隣のテラコヤ(テラバヤシ設計事務所とくらしの道具の店 musubi)と一緒に、
ニコイチというオープハウスイベントを開催します。


-


あまりOPENしていないので中が不明なHOMEBASEと、テラコヤの中をご覧いただけます。
お店のスペースだけでなく、自宅部分も開放しております。


-


また当日は、HOMEBASEではカフェ営業、テラコヤではビールを販売しております。


寺林さん/東端さんに設計をお願いしてみたい方、
そしてそんな予定は全くない方も、もちろん歓迎しております。


-


ぜひお気軽にお立ち寄りください。


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日時:7月30日(土) 13:00〜17:00


場所:東京都国立市富士見台1-8-41
(musubiさんという暮らしの道具のお店の隣です)
https://goo.gl/maps/YF4sE3FdCCz


・当日は、HOMEBASEを設計した、東端桐子(straight design lab.)さんがいらっしゃいます。


・丸山家と寺林家は、同じ施工会社で(これまたニコイチ)、
 その施工会社のみどり建設の代表、石井敬一さんもいらっしゃいます。


・予約不要です。


企画:テラバヤシ・セッケイ・ジムショ/HOMEBASE
協力:musubistraight design lab.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



暑い夏なので、みなでビールでも飲みましょう!

NORMAN'S DINER @HOMEBASE のお知らせ

2016.07.23 土曜日

normandiner.jpg

 


こんにちは。


久しぶりのアップなのに、またも仕事の話題ではなく、
HOMEBASEでのイベントのお知らせです。


-


国立にある、みんな大好き柿屋ベーグルの多田利衣子さんと、
HOMEBASEを設計していただいた東端さんのダイナー(カフェ)イベントを開催します。


-


平日ですがお近くにいらっしゃる方はぜひお越し下さい!


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


限定カフェNORMAN'S DINERがオープンします。


柿屋ベーグル特製のベーグルとバンズを使ったボリュームたっぷりのベーグルサンドとホットドッグを中心に、夏が始まる季節に食べたくなる素朴で懐かしいメニューを用意しました。国立コーヒーロースターの豆を使ったコーヒーと、BORTONの焼き菓子も一緒にどうぞ。


街角にひっそりとあるダイナーで気楽な時間を過ごしてもらえると嬉しいです。


みなさまのお越しをお待ちしています。


-


多田利衣子(柿屋ベーグル) + 東端桐子(straight design lab)


日時:
2016.07.27(wed) 11:00〜15:00, 17:00〜21:30 L.O
数はたくさんご用意しておりますが、売り切れの際はご容赦ください。


場所:
東京都国立市富士見台1-8-41
(musubiさんという暮らしの道具のお店の隣です)
https://goo.gl/maps/YF4sE3FdCCz


JR南武線 谷保駅 徒歩5分
JR中央線 国立駅 南口よりバスで15分、最寄りのバス停より徒歩3分
京王バス(3番乗り場)[国17/国18]で[第1団地下車]
立川バス(4番乗り場)[国10/国10-2/国11/国12/国41]で[富士見台第1団地下車]


協力:
HOMEBASE
柿屋ベーグル(http://blog.kakiyabagel.com/)
国立コーヒーロースター(http://kunicoro.exblog.jp)
BORTON(http://kashiyaborton.blogspot.jp/)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



なかなか思うようにことが進まずに、ほぼオープンできていないHOMEBASEですが、
秋頃からは、少しづつイベントも増やしていこうと思っています。

FOUND MUJI 武蔵野「ありがとうのある暮らし」参加のお知らせ

2015.12.20 日曜日

img1.jpg

 


こんにちは。


ブログの放置プレイをなんとかしたいと思っているのに、
なかなか取りかかれずにモヤモヤしている、丸山です。
今日は自分が参加している展示のお知らせです。


-


丸井 吉祥寺店 無印良品にて12月18日より開催されている(過去進行形...)、
FOUND MUJI 武蔵野「ありがとうのある暮らし」という展示企画に参加しております。


-


無印良品が地域への土着化として進めている、
プロジェクトの武蔵野版の企画です。
展示の内容も含め、シュウヘンカの萩原さんとも相談しながら進めました。


-


switch designやミリメーターや馬渕さんなど、
武蔵野(多摩?)のデザイナーの中に混ざって、
今回、武蔵野ならではの新しいプロダクトをデザインしました!


-


まったくデザインしていないようなモノとなっていますが、
かなりいいデザインができたのではないかと(ややこしいですね。)、
みなさまの反応に内心ドキドキしております。


-


ワークショップや工場見学などもあります。
吉祥寺にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください!


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


第3回企画
「ありがとうのある暮らし」

いつもの暮らしに溢れている「ありがとう」。
特別な日に大切な人へ贈る「ありがとう」。
それぞれの「ありがとう」の気持ちを
かたちにするとどうなるのでしょう。
武蔵野エリアのクリエイターや企業が
「ありがとう」のかたちを提案します。
うけとった人の笑顔を思い浮かべると、
自分も笑顔になってきます。



会期:2015年12月18日(金)〜1月17日(日) 
会場:丸井吉祥寺店 無印良品
営業時間:10:30~20:00



12月19日(土)~25日(金):10:30~20:30
12月31日(木):10:30~18:30
1月1日(金):休館日
1月2日(土):10:00~20:00



7F Exhibition 「ありがとう」の贈りかた


グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、建築家、4組のクリエイターが、
さまざまな「ありがとう」の気持ちをかたちにするアイデアを提案します。
○丸山晶崇(グラフィックデザイナー) 
○馬渕 晃(プロダクトデザイナー) 
○ミリメーター / 宮口明子+笠置秀紀(建築家)
○スイッチデザイン(プロダクトデザイナー)



6F Exhibition 福永紙工と無印良品


立川にある印刷加工の会社「福永紙工」では、
さまざまな無印良品の商品を作っています。福永紙工の紹介展示や本や、
「ありがとう」の気持ちを伝えられる商品の販売をします。
連動した工場見学も開催します。



Factory Tour 福永紙工の工場見学


実際に紙に印刷、加工している福永紙工の工場内を見学するツアーです。
普段なかなか入ることのない、現場を間近で体感できる機会です。
日時:2016年1月15日(金) 14:00〜16:00
集合場所:福永紙工(立川)
参加費:1,000円(税込) 定員:30名
[申込み方法]
丸井吉祥寺店 無印良品の店頭、またはお電話(0422-76-1150)までお申し込みください。



workshop 1 ラムネックレスをつくろうワークショップ


無印良品のカラフルなラムネでネックスレスをつくる、
おいしくて、たのしいワークショップを開催します。
日時:2015年12月27日(日) 12:00〜16:00
参加費:500円(税込み)
講師:スイッチデザイン
申込み:不要



workshop 2 ありがとう探しのワークショップ


無印良品の商品の中から「あ」「り」「が」「と」「う」のつくアイテムを探して、
贈り物にできるワークショップです。
日時:2015年12月20日(日) 13:00〜/15:00〜(各回1時間程度)
参加費:無料(贈り物購入費実費)
定員:各回10名
講師:馬渕 晃
[申込み方法]
丸井吉祥寺店 無印良品の店頭、またはお電話(0422-76-1150)までお申し込みください。



6F MUJI YOURSELF


「ありがとう」の気持ちをスタンプなどで、カスタマイズできるコーナーです。
会期中は特別に、福永紙工の端材もご用意しています。
自分だけの「ありがとう」をつくってみてください。



主催:丸井吉祥寺店 無印良品 、中央線デザインネットワーク
企画:萩原修、吉川友紀子
企画協力:シュウヘンカ、福永紙工
グラフィックデザイン:丸山晶崇(circle-d)
イラスト:やまさき薫



「Found MUJI 武蔵野」は、丸井吉祥寺店 無印良品をベースにして、
武蔵野エリアに縁のあるクリエーターや、地域に根ざした店をつなぎ、自然と文化を意識しながら、
それぞれのテーマをもとに、このエリアらしい良い暮らしを探るプロジェクトです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HOMEBASE/OPEN HOUSEのお知らせ

2015.10.30 金曜日

HOMEBASE_0920.jpg

 


こんにちは。


約一年放置してしまったこのブログ、誰が見てくれるのかよくわかりませんが、
新しいプロジェクトが始まるのでこちらで紹介いたします。


-


この度、2015年10月に国立市の中(「なか」という住所)より、
同じ国立内の富士見台という場所に住居を移しました。


-


先日まで住んでいた家は、築50年に近い、庭付きのゆったりとした平屋(借家)でした。
住宅街の中にありとても静かで、環境のよい住まい。
約5年しか住んでいませんが、世田谷から国立に移動しこの家に住んだことで、
家との距離感がすごく縮まり、家をパブリックな場所としても使うことの楽しさや、
自分たちらしい暮らしをつくることなど、様々なことを学ぶことが出来ました。
本当にありがとうございました。


-


さて、今度の家と環境もはがらりと変わり、新築として建築家とともにつくりました。
小さな商店街の中にあり、人の暮らしの営みと、行き交う人の顔が見えるとてもいい空気の流れる場所です。


-


家を建てるなどとは露程にも思っていなかった僕たち夫婦。
特に探していなかったにも関わらず、お隣のmusubiの坂本眞紀さんに紹介していただき、
この場所を一目見た時に、ここしかないと強く感じたのをはっきりと覚えています。


-


設計はstraight design lab.の東端桐子さん、
表から見えるサッシなどのデザインは、campの大原温さんです。
以前にroom103というお店の仕事を通じて知り合った、同じ国立に住んでいる、建築家・デザイナーです。


-


やぼろじcircle [gallery & books]に続く国立・谷保の拠点として、「HOMEBASE」と名付けました。


とても小さな小さな家ですが、自宅兼お店として、
1Fでは飲食店をやりたいと思い、2016年にOPENすべく鋭意企画中です。


-


自分たちだけではできないので、
まだお店や場所を持っていない料理家さんや、様々な方をお招きしてのフードイベントなど、
街の中の小さなシェアキッチンとして、一緒に場所を共有する仲間と運営をする予定です。
(circle [gallery & books]では作家さんと展示をつくり、場所を共有しているのですが、
 その料理家さん版という感じが一番イメージがしやすいかと思います。)


-


そして、いきなりギリギリの告知なのですが、明日10月31日はOPEN HOUSEをします。


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HOMEBASE オープンハウス
 
日時 10月31日(土) 12:00~17:00
住所:東京都国立市富士見台1-8-41

交通:
1:JR南武線 谷保駅 徒歩5分
2:JR中央線 国立駅 南口よりバスで15分、最寄りのバス停より徒歩3分
京王バス(3番乗り場) [国17][国18]で[第1団地]
立川バス(4番乗り場) [国10][国10-2][国11][国12][国41]で[富士見台第1団地]

構造規模:木造在来工法 3 階建て
敷地面積:37.56 ㎡
建築面積:22.57 ㎡ 延床面積: 67.71 ㎡
設計:ストレートデザインラボラトリー / 東端 桐子
構造設計:ハシゴタカ建築設計事務所 / 髙見澤孝志
スチールサッシ デザイン・製作:camp / 大原 温
家具 デザイン・製作:フルスイング
手摺・カーテンレール デザイン・製作:関田孝将
施工:みどり建設


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


circle gallery & books にて大原さんと東端さんのプロダクトのプロジェクト
SAT. PRODUCTS の展示も開催中です。ぜひ合わせてご覧ください。

2015月10月23日(金) ‒ 11月3日(火)
OPEN 12:00 ‒ 19:00/CLOSE tue, wed, thu


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 


 


どなたでもお越しいただけます。ぜひお越し下さい。


それではお会いできるのを楽しみにしております。

「地域に活かすデザインの力」@明星大学デザイン学部公開講座

2014.12.01 月曜日

img1.jpg

 


こんにちは。
まったくWEBがアップできておらず、最早なんのいいわけも出来ないので、
何事もなかったかのごとく、さらりと再開することにしました。
とうわけで、さっそく告知を。


-


12月13日[土]に明星大学にて公開講座をいたします。
いつもお世話になっているデザインディレクターの萩原さんにお声掛けいただき、
「地域に活かすデザインの力」という、わりとヘビーなテーマでお話をします。


-


この公開講座は3つのプロジェクトに対して、
デザインやデザイナーがどのように取り組んでいて、
大きく言えば何を目指しているのかなど、しっかりとまじめな講座となる予定です。


-


その3つのプロジェクトとゲストは...


[1. かみの工作所]
三星安曇(グラフィックデザイナー)/山田明良(福永紙工株式会社 代表取締役)

[2. たまら・び]
丸山晶崇(デザイナー)/長島 剛(多摩信用金庫 価値創造事業部 部長]

3. 東京にしがわ大学
宮内賢治(アートディレクター POOL inc.)/西川義信(東京にしがわ大学 学長)


デザイナー×各プロジェクトの代表といった感じです。


-


『かみの工作所』は「空気の器」や「TERADA MOKEI」などで
ご覧になっている方も多いと思います。「工場とものづくり」の話。
『東京にしがわ大学』はシブヤ大学の姉妹校で、
地域コミュニティをつくっているNPOってことでいいんでしょうか。
(関係者から物言いが入りそうで怖い。。。)
「学びとコミュニティ」の話。


-


で、僕が担当しているプロジェクト『たまら・び』は、
多摩地域の30市町村をテーマに取り上げている季刊誌で、
2013年のリニューアル号からADとして担当しています。


-


少し(かなり)変わった作り方で、実際に住んでいる市民と協働して、
毎号メンバーが変わりながらつくっています。
プロの編集者だけでなく、そのような市民ライターとつくっているので、
他の雑誌では絶対に出てこないような、
濃すぎるくらいの生きた情報が多く掲載されています。
そんなプロジェクトを通してする話は、「情報誌とまちづくり」がテーマです。


-


あと、今回はフライヤーのデザインも担当しています。
このWEBの画像だとわからないのですが、
実際は蛍光3色にスミをのせて印刷しており(しかも蛍光インキは全部TOKAのVIVA!)、
かなりド派手な感じでいいです!!
circleでも配っておりますが、興味のある方はご連絡いただければ発送もしますよ。


-


さて、どんな話をすればいいか...。
まだ時間はあると思うので、ゆっくり考えまーす。
地域でのデザインに興味のある方、ぜひご参加くださいー。


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【公開講座 概要】
日時    2014年12月13日(土) 13:30~17:00
会場    明星大学日野キャンパス 26号館102教室
      〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
定員    200名
参加費   無料(申込先着順)
申込方法  以下の内容を明記の上、メールにてお申し込みください。
      koukai@design.meisei-u.ac.jp
      1、氏名(ふりがな)
      2、職業 
      3、住所 
      4、携帯電話
      5、メールアドレス
      6、参加人数

出演    三星安澄(グラフィックデザイナー)
      山田明良(福永紙工株式会社 代表取締役)
      丸山晶崇(デザイナー)
      長島 剛(多摩信用金庫 価値創造事業部 部長)
      宮内賢治(アートディレクター)
      西川義信(東京にしがわ大学 学長)
      西本剛己(明星大学デザイン学部 学部長)
進行    萩原 修(明星大学デザイン学部 教授)
主催    明星大学 デザイン学部 デザイン学科
協力    福永紙工、多摩信用金庫、けやき出版、東京にしがわ大学、多摩CBネットワーク

お問合せ  042-591-5111(代表)
      明星大学デザイン学部デザイン学科


【当日スケジュール】
13:00       開場
13:30-13:35   はじめに 進行 萩原 修(明星大学デザイン学部教授)
13:35-13:50   地域とデザイン 西本剛己(明星大学デザイン学部学部長)
13:55-14:40   工場とものづくり「かみの工作所」
          三星安澄(グラフィックデザイナー)×山田明良(福永紙工株式会社代表取締役)
14:45-15:30   情報誌とまちづくり「たまら・び」
          丸山晶崇(デザイナー)×長島 剛(多摩信用金庫 価値創造事業部部長)
15:35-16:20   学びとコミュニティ「東京にしがわ大学」
          宮内賢治(アートディレクター)×西川義信(東京にしがわ大学学長)
16:30-17:00   質疑応答 まとめ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


circle [gallery & bacchus]のお知らせ

2014.05.09 金曜日

img1.jpg


img1.jpg

 


こんにちは。
気がつけば最後の更新が印刷のいろは展をアップした、2月19日...。
およそ3ヶ月ぶりの更新......。


-


たくさん仕事してるんですが、全く紹介出来ていないってことですね。
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(mimoca)や、
板橋区立美術館、たまら・び、ギター制作スタジオのショプカード、
黄色い鳥器店のフライヤーなどなど...たくさんあるのに......。
いずれこちらでもアップします(必ずや)!


-


さて、他にもいろいろな仕事が動いておりバタバタしているそんな中、
またもや余計な仕事にチャレンジします!


-


仕事にプライベートに仲良くさせてもらっている
たいやき屋のゆいさん・mimosaさんのお店をお借りして、一日だけの居酒屋を開きます!


-

そして!せっかくやるなら居酒屋だけではつまらないということで、
作家やデザイナーのつくる器を使用して、さらにはその販売もいたします(もはや自爆レベル)!!
最近は自分がどこに向かっているのか、本当にわかりません。誰か教えてください。


-


というわけで、小さなお店なのであまり告知はしておりませんが、ひっそりとOPENしています。
カレーやサラダやらなんやらをいろいろと用意していますので、お時間のある方は遊びにいらしてください!!

 


 


circle [gallery & bacchus]
2014.05.11.sun 18:00-23:00
@mimosa

circle [gallery & books]を運営するデザイナーの丸山晶崇が、
大好きなお酒とご飯を気軽に楽しんでいただく一日限りの居酒屋を、
「パンとお菓子 mimosa」でひらきます。
器やカトラリーは、親交のある作家にご提供いただいたものをはじめとして、
日頃愛用している作家作品を使用し、合わせて販売もいたします。
うわさの(?)カレーはもちろん、サラダやグラタンなど
おつまみもご用意してお待ちしております。


-


[参加作家] ※変更となる場合もございます。
熊谷幸治(土器)、saat-design(グラス)、
関田孝将(カトラリー)、西本良太(木皿)、
前田美絵(陶器)、ヨシタ手工業デザイン(センヌキ・ハシオキ)


-


パンとお菓子 mimosa
国立市西2-19-12 ヘリオス国立1-B 国立駅より徒歩約15分
JR国立駅南口一番のりばより 立川バスで5分(郵政正門前下車)
tel 042-505-6210

印刷のiROHAフェスタ参加のお知らせ

2014.02.19 水曜日

img1.jpg

 


こんにちは。

今週末の2月21日(金)・22日(土)にかけて開催される、
印刷のiROHAフェスタに参加させていただきます。


-


僕はスタジオMMMとして、
立川の本屋オリオン書房と一緒に進めているペーパープロダクトのブランド、
『PEPU(ペプ)』の商品を持って、ブースで売り場に立っています。
金曜日は別のメンバーですが、土曜日の午後からは売り場にいます!


-


印刷加工体験やいろはマーケット、いろは屋台など、楽しいイベントが盛りだくさん!
印刷に興味のある方だけでなく、どなたでも楽しめる内容になっています。


-


詳しくは下記のサイトをチェックして、ぜひみなさん遊びにいらしてください!


 


 


印刷のいろはフェスタ:http://www.irohaten.com


印刷のIROHA展会期:2014年2月21日(金)~2月22日(土)
時間:12:00 - 18:00
会場:株式会社 金羊社 本社オフィス(東京都大田区鵜の木2-8-4)
その他各イベント情報は印刷のIROHA展HPをご覧下さい。


-


PEPU(ペプ):http://www.paper-products.net


「ペプ」は、紙でできた道具で暮らしを楽しむプロジェクト。
紙と暮らしがつながることで、小さな幸せが生まれそうです。

CCJクラフト見本市2014開催しています/CCJ

2014.02.07 金曜日

こんにちは。
今日はすでに始まっている(!)、CCJクラフト見本市2014のご紹介です。


-


昨年よりグラフィックで関わっているクラフトセンタージャパン(以下CCJ)。
そのCCJが主催するクラフト見本市2014が、池袋の自由学園明日館にて開催されています。
作家募集用のフライヤーは以前にも紹介しましたが、一般来場用のフライヤーも別につくっております。

 


img1.jpg

 


前述のフライヤーはイラストでしたが、こちらは実際の商品を写真に撮ってデザインしました。
撮影はdigni photographyの平松さん。いつもいろいろと無茶ぶりばかりですいません。。。


-


会場は遠藤新設計、フランク・ロイド・ライト監修の本当に、本当にすばらしい建築!
今年の写真がないので、昨年の様子をアップしてみます。
8日まで開催しておりますので、明日の予定が空いている方はぜひいらっしゃってください。


-


すばらしいクラフトやデザインに触れ、そしてつくり手と直接お話し出来る貴重な機会です。
さらには料理家のすみやさんのおいしいランチとサンドウィッチがお待ちしております!!
なんか手短ですが、写真を多めにしたので今日はこの辺りで。


-


それではみなさん良い週末を!


 


 


CCJクラフト見本市2014:http://www.craftcenterjapan.jp/2014/


art direction & design : masataka maruyama (circle-d) : www.circle-d.me
web design : munehiro machida (NSS GRAPHICA) : http://www.nssgraphica.com
photo:takehiro hiramatsu|http://takehirohiramatsu.com/
digni photography|http://www.digni.jp/

第55回 ポスターカタログ展受賞のお知らせ

2014.01.30 木曜日

こんにちは。
本日は少し前にいただいた受賞のお知らせです。


-


昨年に制作した、「虹の彼方」のポスターにて、
第55回全国カタログ・ポスター展の経済産業省商務情報制作局長賞(←長い)、
および金賞をいただきました!


-


というわけで、1月15日に日本橋三井ホールにて授賞式に行って参りました。
行くまではかなりドキドキでした。


-


というのもこの賞、なんだか周りの受賞者の名前を見ると、
と、とんでもない方ばかり!!
速報版
http://circle-d.me/postercatalog2014_01.pdf
http://circle-d.me/postercatalog2014_02.pdf

-


デザインをやっている人ならば、知っている名前ばかり!
ひょんなことからこの中に混ざって、美術館部門のポスターでは1等、
全体の中でも3番目の評価ということでした。ありがたや。。。

 


img1.jpg

 


府中市美術館の学芸員の担当の神山さんと、
映し出されたポスターをパチリと撮るはずが、
あえなく時間間に合わず名前が変わってしまいました...。無念。。。


-


駆けつけてくれた展示作家の小木曽さん、
Roccaのトゥルーリ・オカモチェクさんのアシスタント(笑)、
作家の池田光宏さんと、印刷担当の後藤田さん。
みんなで仲良く打ち上げてきました。

 


img1.jpg

 


神山さんやったー!


-


徹夜明けなのに飲み過ぎて、途中寝落ちしてしまいましたが、
とても楽しかった!
今後もがんばります!!